ジノジェナ・チニダゾール 500mg 4錠

通常価格:¥ 2,550 税込

¥ 2,550 税込

¥ 2550 税込

加算ポイント:26pt

商品コード: 62S1

数量
Gynogena Tinidazole 500mg 4tabs
セット割引はこちらから

お薬詳細

ジノジェナ・チニダゾール 500mg」は日本で処方箋医薬品の抗トリコモナス剤として1992年から発売をしている「チニダゾール錠(旧名ハイシジン)」のジェネリック薬です。1錠中にチニダゾールを500mg含みます。

ジノジェナ・チニダゾール 500mg」は寄生虫からくる疾病の中で原虫が原因となっているものに使用されるお薬で、トリコモナス症、細菌性膣炎、マラリア、感染性腸炎などに有効です。原虫に対して抗原虫・抗菌作用を発揮し分裂増殖を抑えると言われています。
トリコモナス症には優先的に使用されるお薬です。一般的な抗生物質とは作用機序が異なります。

トリコモナス症の症状は、女性は膣・外陰部のかゆみや刺激痛、泡状の強い悪臭のおりものですが患者の約半数は自覚症状がない無症候性感染といわれています。治療をせずに放置しておくと不妊症、早産や流産につながります。

男性の場合は排尿により原虫が流れることが多くありますが、尿道炎になることもあります。
尿道炎になりますと尿道から膿が出て排尿時に軽い痛みがありますが、症状は比較的軽いようです。
トリコモナス感染は粘膜に留まって組織に侵入侵入することはないです。

トリコモナス症は、トリコモナスの原虫が膣や性器内、膀胱内に入り込むことにより炎症を起こす性病です。幼児から高齢者までの広い年齢層に感染者が見られるのが特徴です。
主な感染経路は性交渉ですが、浴槽やトイレ、また下着やタオルからの感染もみられます。

自覚症状のある時は、パートナーのいる方はパートナーと一緒に早期に医療機関で検査を受けてください。症状が出るのは感染してから約10日前後ですが、感染してから2〜3日で検査は可能です。

使用(服用)方法

1日2回、1回4錠を経口服用する。
投薬終了後腟トリコモナスを検出した場合は、投薬終了時より少なくとも1週間ぐらいの間隔を置いて再服用する。

パートナーとの相互感染を防ぐためパートナーも一緒に服用する。

副作用他注意事項

ジノジェナ・チニダゾールの副作用は少ない方だが、以下の症状は報告されている。

  • 食欲不振
  • 胃の不快感
  • 吐き気
  • 下痢
  • 腹痛
  • 頭痛
  • 眠気
  • けん怠感
  • 発疹
  • 白血球減少

Meds Thai(当サイト)はお客様が海外から個人輸入をする際の代行サービスサイトです。通信販売サイトではございません。
薬機法により個人輸入された商品を第三者に転売や譲渡をすることは禁止されています。
また当サイトは個人輸入代行ですので、個人輸入された医薬品等によりお客様に副作用等が発生した場合の責任は負いません。個人輸入される際には効能や副作用をお調べになり、お客様ご自身の責任で輸入なされるか、または予め医師の診察を受け処方箋を出してもらってください。
また薬機法により当サイトでは効能や副作用など医薬品に関するご質問にはお答えできませんのでご了承ください。