トパマックス 25mg 60錠 3個セット

通常価格:¥ 13,310 税込

¥ 13,310 税込

¥ 13310 税込

加算ポイント:134pt

商品コード: 15S3

数量
Topamax 25mg 60tabs
セット割引はこちらから

お薬詳細

WHOのてんかん辞典に「てんかんとは、種々の成因によってもたらされる慢性の脳疾患であって、大脳ニューロンの過剰な発射に由来する反復性の発作(てんかん発作)を特徴とし、それにさまざまな臨床症状及び検査所見がともなう。」とあります。

てんかんは繰り返し発作の起きる病気で、異常な興奮が脳の神経におこり、その興奮からくる刺激が体に伝わって意識障害や痙攣を起こす病気です。
1%の割合の人がてんかんを持っていると言われ、日本のてんかん患者は100万人いると言われています。年齢に関係なく発症するといわれていますが、全体のてんかん患者の80%が20歳以下で発症しています。

てんかんの発作は部分発作(心身に部分的な症状が出る発作)と全般発作(けいれんなど体全体に起こる発作)の2つに分かれますが、トパマックスは前者の部分発作に対する併用療法です。トパマックスを他の抗てんかん薬と併用することで発作を抑制する効果が高くなります。
まだはっきりとは解明されていないのですが、以下の作用機序が有効な説です。

  1. てんかん患者は興奮を抑制する神経伝達物質GABA(ギャバ)が興奮を伝達する物質により働きが低下する。トパマックスはこのGABAの働きを強め興奮状態を鎮める効果がある。
  2. 脳が過剰に活動をしている部分の二酸化炭素の濃度をトパマックスが上げて脳の働きを低下させ、興奮状態を鎮める効果がある。

興奮性神経伝達物質であるグルタミン酸ニューロンが過剰に活動をすることでてんかん発作がおきると考えられているため、トパマックスがこのグルタミン酸ニューロンを遮断することにより興奮を鎮める効果がある。
大脳ニューロンの過剰放電されると他からナトリウムイオンが大脳ニューロンに入り込み運動発作や感覚発作が起きる。トパマックスはこのナトリウムイオンが大脳ニューロンに入らないように阻害する。

トパマックスの有効成分は日本では処方箋医薬品として承認されているトピラメート(トピラマート)です。

使用(服用)方法

てんかんの治療には、初回は1回トパマックス1錠を1日1回夜に服用。以後、1週間毎に少しずつ服用量を増やし、最終的に1日2錠を1日2回服用。
1日服用量の上限は500mgまで。

トパマックスてんかんの治療薬として服用する場合途中で中断すると重い発作を起こしてしまうおそれがあるため、必ず医師の指導のもと服用すること。

副作用他注意事項

トパマックスの主な副作用としては以下が報告されている。

  • 眠気
  • 体重減少
  • 摂食異常
  • めまい
  • しびれ感など。

稀に緑内障、腎・尿路結石、代謝性アシドーシスが起きることもある。


Meds Thai(当サイト)はお客様が海外から個人輸入をする際の代行サービスサイトです。通信販売サイトではございません。
薬機法により個人輸入された商品を第三者に転売や譲渡をすることは禁止されています。
また当サイトは個人輸入代行ですので、個人輸入された医薬品等によりお客様に副作用等が発生した場合の責任は負いません。個人輸入される際には効能や副作用をお調べになり、お客様ご自身の責任で輸入なされるか、または予め医師の診察を受け処方箋を出してもらってください。
また薬機法により当サイトでは効能や副作用など医薬品に関するご質問にはお答えできませんのでご了承ください。