チェックトゥルー・オビュレーション・テスト 5本 4個セット

通常価格:¥ 9,550 税込

¥ 9,550 税込

¥ 9550 税込

加算ポイント:96pt

商品コード: 151S4

関連カテゴリ

  1. 女性のお薬
数量
Check Tru Ovulation Test 5kits
セット割引はこちらから

お薬詳細

チェックトゥルー・オビュレーション・テストはTrue Line Med社製造の5本入り排卵検査キットです。

黄体形成ホルモンは卵胞が成熟し排卵日の直前になると一気に分泌量が増え、この黄体形成ホルモンの濃度の急上昇をLHサージといいます。通常このLHサージが起こってから約40〜48時間以内に排卵すると言われていますので、「チェックトゥルー・オビュレーション・テスト」を使用してLHサージを把握することにより妊娠の可能性が高くなるタイミングを見つけることができます。
この黄体形成ホルモンは尿中にも含まれますので排卵検査キットを使用して尿を調べることにより把握できます。タイミング法で不妊治療を行なっている方にオススメのテストキットです。

この排卵検査キットはまず基礎体温の記録をつけて、生理開始日と生理周期日数からLHサージが検出される可能性のある日を予測し、検査を一定期間開始してください。

また排卵日がわかることで、男の子と女の子の産み分けの参考にもしていただけます。
染色体にはX染色体とY染色体という細胞があります。卵子はX染色体のみ、精子にはX染色体の精子とY染色体の精子があります。女の子はXX染色体、男の子はXY染色体です。
そのため女の子を産みたい時にはX染色体の精子、男の子を産みたい時にはY染色体の精子と卵子が受精すればいいわけです。

男の子になるY精子は女の子になるX精子よりも数は多いですが、Y精子は酸性に弱いという性質があります。
女性の膣内は普段は酸性ですが、排卵日にはアルカリ性に傾き男の子となるY精子が元気に動きやすくなります。
男の子が欲しい時には膣内の酸性度が下がる排卵日の直前か、可能であれば排卵日の当日に性交を行うのがベストです。

反対に女の子になるX染色体はアルカリ性に弱いけれどもY精子に比べて寿命が長いという特徴があり、この特徴から排卵日の2日前くらいに性交を行うのがベストです。X染色体は酸性に対して強いですので、排卵日よりも前に性交を行うことで排卵日当日に女の子となるX精子の方が男の子になるY精子よりも多く残っている可能性が高くなります。

検査の結果、2本線が出た場合は今排卵中で、1本線は排卵中でないことを示します。また線が1本も出ない時には失敗した可能性がありますので、もう一度やり直してください。

使用(服用)方法

チェックトゥルー・オビュレーション・テストの箱の中に入っているカップの中に尿を入れ、その中に検査棒を30秒つける。
30秒後検査棒を取り出し平らなところに40秒おくと検査完了。

*検査棒を尿から取り出し30分以上放置したものは正しい結果ではないので、もう一度検査し直すこと。

副作用他注意事項

特になし。


Meds Thai(当サイト)はお客様が海外から個人輸入をする際の代行サービスサイトです。通信販売サイトではございません。
薬機法により個人輸入された商品を第三者に転売や譲渡をすることは禁止されています。
また当サイトは個人輸入代行ですので、個人輸入された医薬品等によりお客様に副作用等が発生した場合の責任は負いません。個人輸入される際には効能や副作用をお調べになり、お客様ご自身の責任で輸入なされるか、または予め医師の診察を受け処方箋を出してもらってください。
また薬機法により当サイトでは効能や副作用など医薬品に関するご質問にはお答えできませんのでご了承ください。