タイ、薬の個人輸入代行

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ヒルドイド・クリーム 10g

ヒルドイド・クリーム 10g

通常価格:¥2,840~ ¥8,520 税込
¥2,840 ~ ¥5,780 税込
商品コード: 234S1 ~ 234S3
関連カテゴリ
↓↓ 複数ご購入割引 ↓↓
↑↑ 複数ご購入割引 ↑↑
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ヒルドイド・クリーム 10g
Hirudoid cream 10g
同成分のお薬

お薬詳細|ヒルドイド・クリーム フォルテ

ヒルドイド・クリーム フォルテは、皮膚の乾燥を防ぎ、血行を改善するための塗り薬です。このクリームには保湿作用があり、さらに血行を促進する効果もあります。そのため、皮膚のかさつき、しもやけ、角皮症などの治療に効果があります。また、アトピー性皮膚炎のスキンケアにも使用されることがあります。

さらに、ヒルドイド・クリーム フォルテには、血液の凝固を防ぐ効果や鬱血を改善し傷の治りを促進する効果もあります。そのため、打撲や捻挫、血栓性静脈炎、痔核などの治療にも使用されます。

他にも下記にも使用されることがあります。

  • 皮脂欠乏症
  • 進行性指掌角皮症
  • 凍瘡
  • 肥厚性瘢痕
  • ケロイドの治療と予防
  • 血行障害による疼痛や炎症性疾患(注射後の硬結や疼痛)
  • 血栓性静脈炎(痔核を含む)
  • 外傷後の腫脹
  • 血腫
  • 腱鞘炎
  • 筋肉痛
  • 関節炎

ヒルドイド・クリーム フォルテは、外用薬として使用されますので、使用方法については医師や薬剤師の指示に従って正しく使うことが重要です。

使用方法|ヒルドイド・クリーム フォルテ

ヒルドイド・クリーム フォルテの使用方法は、通常、1日1 数回、適量を患部に塗擦するか、ガーゼなどにのばして貼付します。

使用する前に、手を洗い清潔にしましょう。
次に、必要な量のクリームを指に取り、患部に塗り広げます。なるべく均等に塗布するように心がけましょう。
薄く塗る場合は、指で軽くなじませるだけで構いません。

塗布後は、クリームがしっかりと吸収されるまで待ってください。
その後、必要に応じてガーゼなどで患部を覆うこともできます。
ただし、処方箋や医師の指示に従って使用する際は、その指示に従ってください。

ヒルドイド・クリーム フォルテの効果を最大限に引き出すためには、定期的に継続して使用することが重要です。
また、使用頻度や使用量は、個人の症状や医師の指示に基づいて調整されることがあります。必ず指示に従い、正確な量を使用するようにしてください。

使用後は、手を再度洗ってください。
万が一、異常な症状や副作用が現れた場合は、速やかに医師に相談してください。

副作用|ヒルドイド・クリーム フォルテ

ヒルドイド・クリーム フォルテは、おだやかな作用を持つ塗り薬であり、ほとんど副作用はありません。
ただし、稀に皮膚に発疹や発赤が生じたり、かゆみを感じることがある場合があります。
もしもこれらの症状が現れた場合は、すぐに医師に相談するようにしてください。

また、一部の人にとっては皮膚刺激感を感じることがあるかもしれません。このような場合も医師に相談してください。

ヒルドイド・クリーム フォルテは一般的に安全で効果的な治療薬ですが、個人によっては過敏症の反応が起こる可能性があるため、使用中に異常を感じた場合は早めに医師の指示を仰いでください。

その他注意事項|ヒルドイド・クリーム フォルテ

ヒルドイド・クリーム フォルテの使用にあたっては、以下の注意事項に留意してください。

  • 持病やアレルギーのある方は必ず医師に報告してください。
  • 出血性の血液の病気(血友病や血小板減少症など)がある方は使用を控える必要があります。
  • 使用方法や使用回数については、必ず医師の指示通りに行ってください。
  • じゅくじゅくしている傷口やただれている部分には直接塗らないでください。
  • 目には使用しないでください。
  • ヒルドイド・クリーム フォルテは美容目的での使用は勧められません。
  • 使用中に異常な症状や副作用が現れた場合は、速やかに医師に相談してください。
  • 他の医薬品や化粧品との併用については、医師や薬剤師に相談してください。
  • 処方箋に記載された使用方法や使用期間に従って正確に使用してください。
  • 自己判断や他の人への共有は避けてください。
Meds Thai(当サイト)はお客様が海外から個人輸入をする際の代行サービスサイトです。通信販売サイトではございません。 薬機法により個人輸入された商品を第三者に転売や譲渡をすることは禁止されています。 また当サイトは個人輸入代行ですので、個人輸入された医薬品等によりお客様に副作用等が発生した場合の責任は負いません。個人輸入される際には効能や副作用をお調べになり、お客様ご自身の責任で輸入なされるか、または予め医師の診察を受け処方箋を出してもらってください。 また薬機法により当サイトでは効能や副作用など医薬品に関するご質問にはお答えできませんのでご了承ください。