タイ、薬の個人輸入代行

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

フィナステリド 1mg(フィライド)

フィナステリド 1mg(フィライド)

通常価格:¥4,210~ ¥8,420 税込
¥4,210 ~ ¥6,990 税込
商品コード: 33S1 ~ 33S2
関連カテゴリ
↓↓ 複数ご購入割引 ↓↓
↑↑ 複数ご購入割引 ↑↑
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
フィナステリド 1mg(フィライド)30錠
Finasteride 1mg (Firide) 30tabs
同成分のお薬

フィナステリド|お薬詳細

フィライド 1mgはタイのサイアム・ファーマシューティカル社で製造されている、育毛剤で知名度の高いプロペシアのジェネリック医薬品です。主成分はフィナステリドです。

フィナステリドは、男性型脱毛症(AGA)や前立腺肥大症などの症状を治療するために使用されるお薬の一つです。

フィナステリドは5α-リダクターゼと呼ばれる酵素の働きを阻害することで、特にDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンの一種の生成を抑制します。DHTは、男性型脱毛症の原因とされており、毛包への影響により頭髪の成長周期が短縮され、細く短い毛が生えやすくなります。
5α-リダクターゼはテストステロンからDHTへの変換を媒介する酵素で、フィナステリドはこの酵素の働きを減少させることでDHTの生成を低減させます。これにより、頭髪の毛包に対するDHTの影響が軽減され、脱毛の進行が遅くなる可能性があります。

フィナステリドの主な効果はAGA(男性型脱毛症)の進行を遅らせ、一部の患者では頭髪の成長を促進することです。フィナステリドの具体的な効果は個人差があり、全ての患者に同じような結果が得られるわけではありません。
通常、フィナステリドを使用することで、毛髪の細くなりやすい部分が改善され、新しい毛が生えやすくなるとされています。しかし、フィナステリドは服用を中止すると、その効果も逆転する可能性があります。

フィナステリドの効果は持続的なものではなく使用を中止すると、再び5α-リダクターゼが正常に働き始め、DHTの生成が元の水準に戻ります。これにより、AGAの進行が再開され、抑制されていた毛包へのDHTの影響が再び現れ、脱毛が進行する可能性があります。
フィナステリドの服用を中止すると、通常、数か月から数年の間にかけて、かつての状態に戻ることが報告されています。そのため、フィナステリドを処方された患者は、継続的な効果を維持するために定期的な医師のフォローアップと指導を受けることが重要です。

フィナステリドは男性型脱毛症のみに適応し、その他の脱毛症には効果は出ません。また残念ながらフィナステリドは女性にも効果はありません。

中等度以下の男性型脱毛の人へのフィナステリドの一年間の試験で半数以上に効果が見られました。50代以上よりも、30代 40代の若い人のほうが効果が高いようです。

なお、フィナステリドはAGAの治療として医師による処方が必要であり、副作用や使用上の注意を含めた適切な情報を提供するため、自己判断や適当な使用は避け、お医者様に相談されてから服用されることをお勧めいたします。

男性型脱毛症(AGA)の治療ですが、日本皮膚学会が強く勧めているお薬が2つあります。ひとつはミノキシジル。これは外用薬でMeds Thaiでもミノキシジルを5%含んだ外用薬、ヌーヘア5を取り扱っています。
もう一つは内服療法のフィナステリド。Meds Thaidではフィナステリドを含んだお薬を3種類取り扱っています。フィナステリドを1mg含んだ「プロペシア 1mg 28錠」、このプロペシアのジェネリックでフィナステリドを1mg含んだ本剤「フィナステリド 1mg 30錠」、同じくプロペシアのジェネリックでフィナステリドを5mg含んだ「フィナステリド 5mg 30錠」です。

「フィナステリド」はプロペシアより安価ですが、ジェネリックですので成分・効能はプロペシアと同じです。

フィナステリド|服用方法

  • 1日「フィナステリド」1錠、毎日できるだけ同じ時間に(できれば就寝前が効果的)服用する。
  • 食事の影響はうけないので、食前・食後とも服用可。
  • グレープフルーツと一緒に服用は避けること。

フィナステリド|副作用他注意事項

「フィナステリド」の副作用としては、まれではあるが性欲の減退、勃起不全、 精子の減少などが報告されている。
女性や子供の服用は不可。

Meds Thai(当サイト)はお客様が海外から個人輸入をする際の代行サービスサイトです。通信販売サイトではございません。 薬機法により個人輸入された商品を第三者に転売や譲渡をすることは禁止されています。 また当サイトは個人輸入代行ですので、個人輸入された医薬品等によりお客様に副作用等が発生した場合の責任は負いません。個人輸入される際には効能や副作用をお調べになり、お客様ご自身の責任で輸入なされるか、または予め医師の診察を受け処方箋を出してもらってください。 また薬機法により当サイトでは効能や副作用など医薬品に関するご質問にはお答えできませんのでご了承ください。